四谷の整体で抗重力筋ストレッチ|けんこうほうし整体院 四ツ谷本院

抗重力筋のケアをして疲労とコリ対策

抗重力筋ってなに?

 抗重力筋とは、自身の重量や重力に抵抗して体を支え、座ったり立ったりしている時に正しい姿勢を保つために必要な筋肉で、お腹と背中、前モモと裏モモ といったように体の前後にある筋肉のことをいいます。


日常に潜む抗重力筋のコリと疲労

 「けんこうほうし整体院 四ツ谷本院」では、抗重力筋のなかでも、立ち仕事が多いお客様には歩くときや立位のさいに正しい姿勢を保つために重要な骨盤と股関節付近の筋肉(臀筋 大腿四頭筋 腸腰筋)をケアするストレッチ。

 デスクワークでパソコンを長時間使用するお客様には、お仕事中にバランスの崩れやすい首肩、背中の正しい位置を維持する為に重要な肩甲骨と胸周りの筋肉(僧帽筋 胸筋 肩甲挙筋)に無理をせず関節を少しずつ動かして筋肉をやわらかくするスタティックストレッチ(静的ストレッチ)とよばれるというストレッチでストレスや疲労によって凝り固まった筋肉の血流をよくしつつ姿勢を矯正しながら柔軟性を高めていきます。

若く見える姿勢のカギは抗重力筋にあり!

 抗重力筋をやわらかくほぐしてストレッチするメリットは「若くみえる姿勢作りにつながる」です。
 姿勢が丸くなると背中や腰が凝り易くなります、その筋肉をマッサージなどで柔らかくするのも結構ですが、お年寄りに多い丸まった姿勢は体を支える筋肉が重力に逆らえなくなることで起きます、つまり背中を支える筋肉 脊柱起立筋やお尻の筋肉大殿筋が衰えることで腰が曲がりお尻がさがってきます。

 そうならない為に姿勢をキープしてくれる抗重力筋をはやめはやめにトレーニングしたりストレッチすることで年をとっても若々しい姿勢をめざしましょう。

抗重力筋を動かして活動的な体作りを!

 私たちの体を動かす動力となる筋肉がしっかり動いてはじめて日常生活での動作である歩幅や肩の動く範囲などが活発になっていきます、活発な動きは筋肉の運動になるだけではなく、筋肉の消費するエネルギーの消費量(基礎代謝)の向上につながることになります。

 また体を動かす習慣がみにつくことで上半身を支える要となる腹筋群  背筋群の筋力が強化されて背骨の適切なS字カーブを維持しやすくなることで正しい姿勢を維持しやすくなることも期待できます。

両腕 両足を支える肩甲骨と股関節を意識的に動かして稼動域UP

 肩甲骨も股関節も本来は大きく動かせる関節ですが、運動不足のせいで若いころにくらべて大きく稼動域が減ってしまっている人も多いようです。股関節が硬くなれば足の開きだけでなく歩行時に膝があがりにくくなって段差の無いところで躓いてしまうことも考えられます。

 肩甲骨周りの動きが硬くなれば肩の挙げる 回すといった動きが悪くなり上にある物を取る時に腕が挙がりにくく感じたり、お洋服を着る時に袖を通し難く感じたりと日常の動作に影響が出ることが考えられます。「四谷の整体 けんこうほうし整体院」では、従来のマッサージだけの整体 ストレッチだけのストレッチ専門店ではありません。姿勢のバランスにあわせて肩甲骨 股関節を支える体幹部分の筋肉をシッカリほぐしてからのストレッチで小さくなってしまった関節の稼動域を取り戻すお手伝いもしています。

抗重力筋のトレーニングとストレッチをして悪循環から抜け出しましょう!

 私たちのカラダは、筋肉が伸びたり縮んだりして関節を曲げたり伸ばしたり
しています。その筋肉が運動不足や加齢により、動きが固くなったり支える力が
落ちたりすると


        正しい姿勢の維持のために疲れやすくなる 
             ↓      ↓  ↓

        姿勢がだんだんと崩れ、腰が丸くなったり
          背中が丸まりアゴが上がりがちに

             ↓      ↓  ↓
        悪くなった姿勢周辺の筋肉に余計な力が
          かかって、緊張や辛さの原因に

 といった悪循環におちいりがちです。特に最近はパソコンを使用する時間が増えている
ためモニターを見る為に更に姿勢を丸めて頭を前に突き出した姿勢でお仕事をされている
方が増えているようです。

 姿勢が丸くなると本来は重量をうまく逃がしてくれるはずの背骨のS字のカーブが機能
してくれなくなるために、腰〜坐骨まわりに負担が集中しお尻の筋肉の下を走る坐骨神経
に痺れや痛みといった違和感を感じてしまったり。

 頭が前に出るほどアゴが挙がるため後頭部の筋肉が過剰に緊張して後頭部〜肩甲骨上縁
に辛さや違和感を感じるお客様が年々増えているように思えます。

四谷の整体けんこうほうし整体院でカラダを芯からやわらげる

自重でできる抗重力筋のトレーニングもご提案いたします

 人間の筋力は20代をピークに段々と低下してしまいます。
筋力が低下すると上半身と下半身を支える力が低下してしまい、柔軟性の有無に関らず背筋が猫背気味になってきたり、膝を曲げた立ち姿勢になりやすくなってしまいます。

 このように柔軟性ももちろん大切ですが、体を支える抗重力筋の強化も肩首 腰の負担の軽減とともにキレイな脚のバランス、正しい姿勢の維持に大切だと「けんこうほうし整体院」では考えております。

 筋力トレーニングというと大変そうなイメージをお持ちかもしれませんが「けんこうほうし整体院 四谷本院」ではお客様の運動経験やご年齢を考慮した無理のない重りを使わない簡単にできる抗重力筋のトレーニング方法もご提案しています。

 トレーニングをすると疲れるというイメージがありますが、それは反対です。体を動かさないから疲れるのです。

 フルマラソンなど運動強度の高い激しいスポーツを除きますが、 普段使わない筋肉を動かすことによって自分の筋肉によって全身がマッサージされ血行が悪い状態が解消されます。

 筋肉は、硬く縮むと周辺の血管を圧迫してしまう動きがあります。 筋肉をポンプのように収縮させる運動やストレッチは、一時的には疲労したとしても基本的には疲れを解消しカラダを芯から柔らかくする効果があるのです。

 私たち「けんこうほうし整体院」ではお客様に正しい姿勢の基準をお教えすると共に必要なストレッチ整体と運動をご提案しています。それによって姿勢が正しやすくなった、体の調子が良いとひとりでも多くのお客様に実感していただけたら嬉しく思います。





お着替えはご用意してあります。お気軽にご来院ください。

ご予約ご相談は    03-6411-5795

営業時間平日9:30〜21:00(最終受付)
      土曜9:30〜19:00(最終受付)
   ※日曜・祝日11:00-17:00(最終受付)


東京都 新宿区 四谷 3-1 ミカドビル2F

JR四ツ谷駅からは徒歩8分 丸の内線四谷三丁目駅からは徒歩1分です
四谷の整体けんこうほうし整体院 新宿区四ツ谷三丁目店

▲クーポン券はこちら▲
TOP 施術コース 料金表 アクセス よくあるご質問 サイトマップ



けんこうほうし整体院
新宿区四ツ谷三丁目本院


新宿区 四谷3-1
ミカドビル2F
03-6411-5795



-------営業時間-------

平日
9:30-21:00(最終受付)

土曜
9:30-19:00(最終受付)

日曜祝日
11:00-17:00(最終受付)






体験キャンペーン実施中

TOP
 
こだわりのマンツーマン
施術へのこだわり
 
ストレッチ整体の魅力
正しいストレッチとは
 
体を柔らかくする方法
柔軟性に関する質問集
 
姿勢矯正について
姿勢矯正の3ステップ
 
抗重力筋について
  
施術コース
  ほうし整体コース
    (抗重力筋の働き)
 
運動不足解消コース
    (肩甲骨の豆知識)
美脚(美容整体)コース
    (O脚XO脚とは)
 
料金表
  
アクセス
  
よくあるご質問
(当院について)
 
肩こり 腰痛について
(肩こり 腰痛 O脚とは)
 
冷え性の原因と対策
(冷え性について)
 
サイトマップ